MENU

北さつま農業協同組合オフィシャルサイト

北さつま農業協同組合(JA北さつま)

  • ホーム
  • JA北さつまからのお知らせ

JA北さつまからのお知らせ [ 968件 ]

技術向上で所得増大へ/肉用牛飼養技術向上研修会

肉用牛振興協議会川薩支部は、2月14日薩摩中央家畜市場で令和5年度肉用牛飼養管理技術向上研修会を開きました。さつま町、薩摩川内市の畜産農家ら約200人が出席し、講演などに耳を傾けました。まず、県経済連飼料養鶏課の塩屋亮馬…続きを読む

 

しだれ梅が見頃 薩摩川内市・烏丸宍野

 上園克彦さんの育てる、紅いしだれ梅が見頃を迎えています。上園さんのお父さんの克己さんが植えられたという梅は、樹齢約70年、高さ約6㍍で幹回りは約1㍍ にもなります。梅を健やかに美しく保つために、丁寧に管理を行っています…続きを読む

 

ニューファマー営農塾閉講式

  1月26日に宮之城ひまわり館で、ニューファーマー営農塾の閉講式が行われ、鹿児島県北薩地域振興局などの各機関、JA北さつまからは木原武彦参事が出席しました。閉講式では、各部門代表の農業者が、研修実績の報告と、…続きを読む

 

Agrie(アグリエ)が 管内のトマトを特集

JA鹿児島県中央会が発行する鹿児島の農業・くらし情報発信誌「Agire(アグリエ)」がさつま町のトマトを特集します。JA鹿児島県中央会が発行する鹿児島の農業・くらし情報発信誌「Agire(アグリエ)」がさつま町のトマ…続きを読む

 

積極的な意見交換で課題解決へ/地域振興局と語る会

JA北さつま青壮年部とJA鹿児島いずみ青年部は2月6日、JA鹿児島いずみ本所で北薩地域振興局と語る会を開きました。県とJA青年部の新たなネットワークづくりを目的に2年前から行っています。地域農業の課題を共有し、解決に向け…続きを読む

 

アプリで労働力確保/伊佐市認定農業者の会

伊佐市認定農業者の会は2月2日、「一日農業バイト デイワーク」研修会を開催しました。研修会では、アプリを開発したKamakura Industries(株)の原雄二代表がアプリの仕組みや利用方法を説明しました。デイワーク…続きを読む

 

No.167 JA北さつま広報誌『くろーばー』2024年 2月号をアップしました。

 No.167 JA北さつま広報誌『くろーばー』2024年 2月号(7.5MB) 特集:おうち温活で この冬を省エネ・快適に! 広報誌「くろーばー」はPDF形式で公開しておりますので、ご覧い…続きを読む

 

温室用暖房機を寄贈/伊佐農林高校へ

 JA北さつまは県立伊佐農林高校に農業振興・担い手育成支援の一環として、温室用暖房機を贈りました。贈呈式で、春田和則組合長は「今後も地域に根ざしたさまざまな活動を展開し、本県農業・地域社会の発展に向けて、管内の農業高校と…続きを読む

 

良質葉生産と豊作願う/伊佐総代区葉たばこ播種式

 伊佐市のJA北さつま大口育苗センターで23日、伊佐総代区葉たばこ播種式がありました。生産者やJA、行政関係者らが参加し良質葉の生産と豊作を願いました。 昨年から取り入れたコーティング種子を関係者は播種機を使って苗箱に移…続きを読む

 

花苗の植替え体験/JA北さつま 伊佐総合支所

 JA北さつま伊佐総合支所は20日、花苗の植替え体験などを開きました。大口東小学校の児童、JA役職員、女性部など約50人が参加しました。支所ふれあい活動の一環で初めての取り組みです。 参加者はまず植替え体験をし、色とりど…続きを読む

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 97

ページTOPへ戻る