MENU

北さつま農業協同組合オフィシャルサイト

北さつま農業協同組合(JA北さつま)

  • ホーム
  • JA北さつまからのお知らせ

JA北さつまからのお知らせ [ 538件 ]

柳田さんら優良農家を表彰 JA北さつまさつま地区茶業部会総会

JA北さつまさつま地区茶業部会総会が2月3日、JA本所であり、部会員や行政関係者ら26人が出席しました。優良農家を表彰し、2021年度事業計画や役員体制を決めました。同部会の20年度荒茶共販取扱実績は生産量263㌧で、平…続きを読む

 

コロナ収束願い万羽鶴を作成 JA北さつま役職員連盟

JA北さつま役職員連盟(春田和則委員長)は、コロナ禍でさまざまな行事やイベントが中止となっていることから、職員間のコミュニケーションの活性化と一体感を生み出すため、コロナ収束を願う「万羽鶴」の作成に取り組みました。プロジ…続きを読む

 

No.131 JA北さつま広報誌『くろーばー』2021年 2月号をアップしました。

 No.131 JA北さつま広報誌『くろーばー』2021年 2月号(9.1MB) 特集:考えよう!JAと私たちにできること SDGs持続可能な開発目標 広報誌「くろーばー」はPDF形式で公開…続きを読む

 

普通期米の種もみを検査

さつま町中津川のJA北さつま低温農業倉庫で、普通期米の種もみ検査があり、農産物検査員のJA職員が形質や水分、色などを確認しました。発芽率、整粒とも90%以上が合格となり、4月以降に県内各地に届けられます。中津川地区は県内…続きを読む

 

組合長賞に生駒さん JA北さつま絵馬審査会

JA北さつまの職員が2021年の目標を書いた絵馬の審査会が1月25日、JA本所でありました。238点の中から、組合長賞に地域福祉課の生駒和代さんが選ばれました。作品は本所と川内・伊佐の両総合支所に展示しています。働きやす…続きを読む

 

かごしまブランドに「伊佐米」認定 米では県内初

JA北さつま伊佐水稲部会県認証伊佐米推進部会が、かごしまブランド団体に認定されました。米の認定は県内初。壹岐清次部会長は「長年にわたり安心・安全な米作りに取り組んでいる。今後もブランド認定に恥じぬよう精進したい」と話しま…続きを読む

 

十万温州みかんの出荷始まる 新生みかん生産組合

さつま町の新生みかん生産組合が「十万温州みかん」の出荷を始めました。収穫後50日間ほど倉庫に貯蔵し、熟成させることで甘みとこくが増します。エーコープとタイヨーの県内スーパーで販売しています。生産者は8人で栽培面積15㌶。…続きを読む

 

豊作を願い葉タバコ種まき

伊佐国分とさつま地区の葉たばこ振興会は1月21日、伊佐市のJA北さつま大口育苗センターで葉タバコ播種式を開きました。耕作者やJA、行政関係者ら約40人が参加し、豊作を願いながら粒子状の種をまきました。両振興会では耕作農家…続きを読む

 

営農座談会中止のお知らせ

組合員 各位 平素より、農協事業に対しまして格段のご理解ご協力を賜り衷心より厚く御礼申し上げます。さて、計画しておりました営農座談会につきましては、新型コロナウイルスの感染拡大が未だ収まらない状況であることから…続きを読む

 

薩摩中央家畜市場で子牛初せり 1頭平均85万円

JA北さつまの薩摩中央家畜市場で1月14、15日の両日、子牛初せり市がありました。県内外から購買者が集まり、春田和則組合長は「本年は丑(うし)年。来年に迫った第12回鹿児島全共での連覇に向けて一歩一歩進め、子牛の商品性向…続きを読む

 

1 2 3 4 5 6 7 54

ページTOPへ戻る