MENU

北さつま農業協同組合オフィシャルサイト

北さつま農業協同組合(JA北さつま)

  • ホーム
  • JA北さつまからのお知らせ

JA北さつまからのお知らせ [ 183件 ]

五穀豊穣を願いメノモチ作り 伊佐市大口の内田さん

五穀豊穣を願う伝統的な飾り、メノモチ作りが、伊佐市大口の内田一さん(85)宅でありました。米俵に固定したエノキの枝に白と赤、緑、黄の4色の餅が刺してあり、重みでしなった枝が稲穂のように見えます。内田さんは「可能な限り日本…続きを読む

 

子牛せり市高値スタート 薩摩中央家畜市場

JA北さつまの薩摩中央家畜市場で1月14、15の両日、子牛初せり市が開かれました。1頭当たりの平均価格は前回(昨年12月)より3017円安の90万166円でしたが、高値でのスタートとなりました。初せりには雌246頭、去勢…続きを読む

 

新ゴボウの出荷始まる

薩摩川内市の重点品目に指定されている新ゴボウの出荷が始まりました。JA川内ごぼう部会では25人が約23㌶で栽培しており、生産量224㌧を見込んでいます。収穫作業は4月まで続き、主に関東・中京・北九州方面に出荷します。新ゴ…続きを読む

 

No.94 JA北さつま広報誌『くろーばー』2018年 1月号をアップしました。

 No.94 JA北さつま広報誌『くろーばー』2018年 1月号(8.92MB) 特集:新年のごあいさつ 広報誌「くろーばー」はPDF形式で公開しておりますので、ご覧いただくにはアドビシステムズ社の …続きを読む

 

ヴィクトリーナ姫路に特産品贈り激励

元全日本女子バレーボール監督の眞鍋政義ゼネラルマネージャー(GM)と元主将の竹下佳江監督率いる「ヴィクトリーナ姫路」が、12月22日から薩摩川内市で強化合宿を行っています。28日まで。歓迎式もあり、市などから「鹿児島黒牛…続きを読む

 

本城支所が最優秀賞 JA北さつま購買店舗窓口コンクール

JA北さつま購買店舗窓口コンクールがあり、最優秀賞に本城支所、優秀賞に伊佐配送センター、優良賞に羽月支所が選ばれました。また、努力賞を薩摩支所、特別賞は鹿島事業所が受賞しました。購買意欲を高める店舗づくりを目指し、毎年開…続きを読む

 

JA女性部樋脇支部がふくれ菓子プレゼント

JA北さつま女性部樋脇支部は12月15日、JA樋脇支所を訪れた組合員や地域住民に、手作りのふくれ菓子をプレゼントしました。この日は年金支給日とあって利用者も多く、女性部の心温まるもてなしに感激していました。「いつもお世話…続きを読む

 

さつまファームレディ倶楽部が保育園で茶育

さつまファームレディ倶楽部の茶育チームが12月21日、薩摩川内市の川内すわこども園で「茶育」を行いました。お茶に親しんでもらおうと寸劇などを披露し、園児にお茶が持つ健康成分や効能などを紹介しました。同倶楽部は川薩地域の女…続きを読む

 

No.93 JA北さつま広報誌『くろーばー』2017年 12月号をアップしました。

 No.93 JA北さつま広報誌『くろーばー』2017年 12月号(10.8MB) 特集:年の瀬・お正月 食の歳時記 広報誌「くろーばー」はPDF形式で公開しておりますので、ご覧いただくには…続きを読む

 

鹿児島きんかん「いりき」出荷始まる

JA北さつま果樹部会川内きんかん専門部会は11月24日、薩摩川内市入来町で鹿児島きんかん「いりき」のはさみ入れ式を行いました。今年は春先の低温の影響で、生育は例年より1週間ほど遅れ気味ですが、色づき・糖度とも良好で順調な…続きを読む

 

1 2 3 4 5 19

ページTOPへ戻る