MENU

北さつま農業協同組合オフィシャルサイト

北さつま農業協同組合(JA北さつま)

  • ホーム
  • JA北さつまからのお知らせ

JA北さつまからのお知らせ [ 155件 ]

2017年ディスクロージャー誌を公開いたしました。

2017年ディスクロージャー誌を公開いたしました。

 

お米を作って食べようスクール(田植え編) 伊佐市で開催

JA北さつまは6月24日、伊佐市大口平出水で「お米を作って食べようスクール」を開きました。鹿児島市内から10組30人の親子連れが参加し、昔ながらの手植えや田んぼの生き物探しなどを楽しみました。都市部の消費者が、米作りから…続きを読む

 

JA北さつまの若手職員が田植え研修

JA北さつまは6月20日、さつま町平川の水田でJA入組2年目、6年目の職員を対象にした田植え体験研修を行いました。横一列に並んで昔ながらの手植えを体験し、米作りに関する知識を学びました。農業に従事していない職員が増加しサ…続きを読む

 

若手生産者らが新茶PR JA北さつま川内地区生活総合展示会

JA北さつま川内地区生活総合展示会が6月3、4日の両日、薩摩川内市の特設会場であり、茶の生産に取り組む若手グループ「一芯五葉会」と女性部会「茶楽」のメンバーが新茶のPR販売を行いました。一芯五葉会では、若者の緑茶離れが進…続きを読む

 

梅の収穫楽しみ生産者とも交流 さつま町で産直交流会

生協コープかごしまとJA北さつまは6月3日、さつま町で産直「南高梅」収穫交流会を開きました。鹿児島市や薩摩川内市から約100人が参加し、特産の「薩摩西郷梅」の収穫を楽しみ、生産者と交流を深めました。交流会は今年で14回目…続きを読む

 

JAに新茶贈る さつま町茶生産協会

さつま町茶生産協会の領家昭一会長ら役員3人が6月5日、JA北さつま本所を訪れ、新茶6㌔を贈りました。領家会長は「PR活動に使ってもらいたい」とあいさつし、消費拡大に協力を求めました。茶産地のPRと地産地消への理解を深めて…続きを読む

 

優等に南原さん 北薩地区荒茶品評会

北薩地区荒茶品評会が5月31日、さつま町のJA北さつま茶センターでありました。出水地区8点、薩摩川内市10点、さつま町16点の計34点が出品され、優等に南原清志さん(さつま町)が選ばれました。良質茶の生産と荒茶製造技術の…続きを読む

 

No.87 JA北さつま広報誌『くろーばー』2017年 6月号をアップしました。

No.87 JA北さつま広報誌『くろーばー』2017年 6月号(5MB) 特集は、召しませ 初夏の涼スイーツ!

 

組合長に永福氏再任 JA北さつま第7回通常総代会

JA北さつまは5月26日、JA本所で第7回通常総代会を開きました。平成29年度事業計画や任期満了に伴う役員選任など議案6件が原案通り承認されました。また、総代会後に理事会が開かれ、組合長に永福喜作氏が再任されました。29…続きを読む

 

冷静に対応し速やかに110番通報 移動金融店舗車強盗対応訓練

薩摩川内警察署は5月15日、薩摩川内市祁答院町のJA北さつま旧黒木支所で、営業中のJA移動金融店舗車を狙った強盗訓練を行いました。訓練は、刃物を持った2人組の犯人が移動金融店舗車に乗り込んで、客を人質に取り現金を奪って逃…続きを読む

 

1 2 3 4 5 6 16

ページTOPへ戻る