MENU

北さつま農業協同組合オフィシャルサイト

北さつま農業協同組合(JA北さつま)

  • ホーム
  • JA北さつまからのお知らせ

JA北さつまからのお知らせ [ 270件 ]

優良農家表彰や講演も 伊佐市畜産振興大会

第9回伊佐市畜産振興大会が8月25日、旧伊佐家畜市場でありました。畜産農家や関係者ら約150人が参加。「商品性の高い畜産物づくりと銘柄確立を図りながら経営安定に努めよう」との大会宣言を採択しました。JA北さつまと伊佐市の…続きを読む

 

No.102 JA北さつま広報誌『くろーばー』2018年 9月号をアップしました。

 No.102 JA北さつま広報誌『くろーばー』2018年 9月号(16.0 MB) 特集:新制度「国産ジビエ認証」って何? 広報誌「くろーばー」はPDF形式で公開しておりますので、ご覧いただくにはア…続きを読む

 

マスコミ農業・農村研究会を開催 JA北さつま

JA北さつまとJA鹿児島県中央会は8月9日、北さつま管内で「第25回マスコミ農業・農村研究会」を開きました。食料・農業・JAグループに対する理解を深めてもらうのが目的で、マスコミや広告代理店関係者ら約50人が参加しました…続きを読む

 

伊佐市に義援金贈る JA北さつま

「農家の支援に役立てて」-。JA北さつまは8月6日、川内川から取水する水田で水稲作付けが中止となった伊佐市に、役職員583人から集まった義援金67万円を贈りました。春田和則組合長ら役職員4人が市長室を訪れました。春田組合…続きを読む

 

羽月支所の新事務所が完成 開業式開く

JA北さつま羽月支所の開業式が8月6日、伊佐市大口でありました。支所再編に伴い、羽月支所と曽木支所を統廃合し、旧駅前配送センター跡地に事務所を新設しました。新支所は木造平屋建てで、延べ床面積約198平方㍍。事務室や会議室…続きを読む

 

みずみずしくて甘いよ さつま町で梨収穫祭

さつま町ナシ振興会は8月1日、同町柏原の西原農園で収穫祭を開きました。今年産は開花が早く、天候にも恵まれたことから糖度も高く、食味良好な梨に仕上がっています。玉伸びなど生育も順調で、例年より10日ほど早い収穫となりました…続きを読む

 

No.101 JA北さつま広報誌『くろーばー』2018年 8月号をアップしました。

 No.101 JA北さつま広報誌『くろーばー』2018年 8月号(7.0 MB) 特集:新制度「収入保険」に加入しよう! 広報誌「くろーばー」はPDF形式で公開しておりますので、ご覧いただくにはアド…続きを読む

 

新規就農者を激励 伊佐市ニューファーマーのつどい

伊佐市ニューファーマーのつどい(新規就農者励ましの会)が7月27日、大口ふれあいセンターでありました。平成30年度の新規就農者は9人で、経営品目は露地野菜、水稲、生産牛など。地域を支える担い手農家として活躍が期待されます…続きを読む

 

消費者に喜ばれる直売所へ 宮之城ちくりん館出荷者協議会総会

JA北さつま農産物直売所「宮之城ちくりん館」の出荷者協議会総会が7月26日、さつま町のJA本所でありました。平成29年度の売上実績は約3億352万円。手作り総菜や豆腐などの加工品、トマト、花木類が人気で、売り上げも堅調な…続きを読む

 

園児らブドウの収穫楽しむ さつま町で収穫祭

さつま町広瀬の福岡観光農園で7月19日、ブドウの収穫祭がありました。近くの佐志保育園の園児も招かれ、丸々と実った房を切り取ったほか、甘い果実をほお張り「おいしい」と笑顔を見せていました。同町ブドウ振興会では8人が2.5㌶…続きを読む

 

1 2 3 4 5 6 7 8 27

ページTOPへ戻る