MENU

北さつま農業協同組合オフィシャルサイト

北さつま農業協同組合(JA北さつま)

  • ホーム
  • JA北さつまからのお知らせ

JA北さつまからのお知らせ [ 467件 ]

女性販促プロジェクトチーム「J・Kissおごじょ」発足 JA北さつま

 JA北さつまの女性職員による販売促進プロジェクトチーム「J・Kissおごじょ」が発足し、JA本所で5月10日、お披露目会が開かれました。メンバーは各部署から選ばれた14人。ユニホームとなる茶色のエプロンとえんじ色の帽子…続きを読む

 

交通事故の怖さ実感 川内商工高校でJA共済自転車交通安全教室

 プロのスタントマンが自転車の危険走行による交通事故を再現し、事故の怖さを疑似体験する「JA共済自転車交通安全教室」が4月26日、薩摩川内市の川内商工高校でありました。  JA共済、JA北さつま、鹿児島県警が開いたもので…続きを読む

 

No.74 JA北さつま広報誌『くろーばー』2016年 5月号をアップしました。

 No.74 JA北さつま広報誌『くろーばー』2016年 5月号 特集:平成28年度定期人事異動・新採用職員紹介 広報誌「くろーばー」はPDF形式で公開しておりますので、ご覧いただくにはアドビシステム…続きを読む

 

グランドチャンピオンに山口さん 伊佐市春季畜産共進会

 伊佐市春季畜産共進会が4月22日、JA北さつまの旧伊佐家畜市場でありました。45頭が出品され、1~2部で審査が行われました。2部では山口博稔さんの「かずのみや」が最優秀賞1席に輝き、グランドチャンピオンに選ばれました。…続きを読む

 

色づき、糖度とも抜群 JA北さつまマンゴー部会収穫祭

 JA北さつまマンゴー部会は4月14日、さつま町広瀬の福岡喜一郎さんのハウスで収穫祭を開きました。昨年秋から冬にかけて続いた高温や台風などの影響で着果が少なく、生産量は昨年の半分の約5㌧になる見込みです。収穫は6月上旬ま…続きを読む

 

田の神さあがお引っ越し 薩摩川内市祁答院町藺牟田

 田の神さあが年に一度宿を引っ越す「田の神戻し」が4月10日、薩摩川内市祁答院町藺牟田でありました。五穀豊穣と子孫繁栄を願い、150年前から行われている伝統行事。多くの見物人が集まり、引っ越しの様子を見守りました。  引…続きを読む

 

JA農産物直売所「宮之城ちくりん館」にカフェがオープン

 さつま町にあるJA北さつま農産物直売所「宮之城ちくりん館」に4月5日、軽食を楽しめるカフェがオープンしました。  店内では焼きたてパンやアイスクリーム、ケーキ、コーヒー、うどんなどを提供します。また、手作りの雑貨も販売…続きを読む

 

13本連なったタケノコ発見 さつま町の内田さん

 さつま町山崎の内田三郎さんの竹林で4月5日、13本連なったタケノコが見つかりました。「20年ほど栽培しているが、こんなことは初めてでびっくりした。少し得した気分」と笑顔を見せていました。  竹林で収穫作業中に、4つのえ…続きを読む

 

JA職員も安全運転を呼び掛け さつま町で交通安全500人街頭立哨

 春の全国交通安全運動が始まった4月6日朝、さつま町で500人街頭立哨が行われました。JA北さつまの職員も参加し、通勤途中のドライバーに安全運転を訴えました。  交通事故ゼロを目指し、町内各地で実施されました。参加者は交…続きを読む

 

満開を迎え花摘み作業が最盛 伊佐市の浜田梨園

 伊佐市大口山野の浜田梨園で、梨の花が満開を迎えました。80aの農園を純白に染めており、生産者は連日、着果調整のため花摘み作業に追われています。  今年は例年より開花が4~5日遅いそうですが、花付きが良く受粉も順調だそう…続きを読む

 

ページTOPへ戻る