MENU

北さつま農業協同組合オフィシャルサイト

北さつま農業協同組合(JA北さつま)

  • ホーム
  • JA北さつまからのお知らせ

JA北さつまからのお知らせ [ 345件 ]

No.75 JA北さつま広報誌『くろーばー』2016年 6月号をアップしました。

 No.75 JA北さつま広報誌『くろーばー』2016年 6月号 特集:総合渉外担当者の紹介 広報誌「くろーばー」はPDF形式で公開しておりますので、ご覧いただくにはアドビシステムズ社の 「Adobe…続きを読む

 

6月子牛せり市開催のご案内

 薩摩中央家畜市場で6月6日~7日まで子牛せり市を開催いたします。 ■せり開始 午前9時30分より ■上場予定頭数 計614頭  6月6日(月) 293頭(去勢159頭、雌134頭)  6月7日(火) 321頭(去勢17…続きを読む

 

JAや町役場などに新茶贈る さつま町茶生産協会

 茶産地のPRと地産地消への理解を深めてもらおうと、さつま町茶生産協会は5月30日、JA北さつまと町役場、北薩地域振興局に、それぞれ新茶6㎏を贈りました。  会員22人が荒茶を1㎏ずつ提供し合い、新茶「みやかおり」を仕上…続きを読む

 

組合員・利用者に信頼される農協経営目指す JA北さつま第6回通常総代会

 JA北さつまは5月27日、さつま町のJA本所で第6回通常総代会を開きました。第3次中期3ヵ年計画の初年度として、経営の効率化・財務の健全化に努めます。また、支所を拠点とした協同活動を展開し、組織基盤の強化を図り、組合員…続きを読む

 

最優秀賞1席に別府さんら 川薩春季畜産共進会

 川薩春季畜産共進会が5月25日、JA北さつまの薩摩中央家畜市場でありました。さつま町、薩摩川内市の8地区から選ばれた72頭が出品され、若雌1~3部の審査と父系群区対象牛の展示が行われました。  若雌1部は羽子田ひとみさ…続きを読む

 

水稲種子を温湯消毒 JA北さつま大口育苗センターなど

 伊佐市のJA北さつま大口育苗センターなどで、水稲種子の温湯消毒が行われています。薬剤を使わずにいもち病などの病害虫を防除し、高い発芽率が期待できます。今年は特別栽培米、一般米の約30tを計画しています。  作業は、種子…続きを読む

 

唐浜らっきょうの出荷始まる 薩摩川内市

 薩摩川内市で特産の「唐浜らっきょう」の収穫が始まり、JA北さつま網津選果場に続々と持ち込まれています。収穫は6月中旬まで続き、主に東京・名古屋・北九州市場に出荷されます。  生産農家は65戸で栽培面積18ha。海岸線の…続きを読む

 

5月子牛せり市開催のご案内

 薩摩中央家畜市場で5月16日~17日まで子牛せり市を開催いたします。 ■せり開始 午前9時30分より ■上場予定頭数 計601頭  5月16日(月) 298頭(去勢181頭、雌117頭)  5月17日(火) 303頭(…続きを読む

 

女性販促プロジェクトチーム「J・Kissおごじょ」発足 JA北さつま

 JA北さつまの女性職員による販売促進プロジェクトチーム「J・Kissおごじょ」が発足し、JA本所で5月10日、お披露目会が開かれました。メンバーは各部署から選ばれた14人。ユニホームとなる茶色のエプロンとえんじ色の帽子…続きを読む

 

交通事故の怖さ実感 川内商工高校でJA共済自転車交通安全教室

 プロのスタントマンが自転車の危険走行による交通事故を再現し、事故の怖さを疑似体験する「JA共済自転車交通安全教室」が4月26日、薩摩川内市の川内商工高校でありました。  JA共済、JA北さつま、鹿児島県警が開いたもので…続きを読む

 

1 25 26 27 28 29 30 31 32 33 35

ページTOPへ戻る